ペットシッターについて

ペットシッターの仕事につて

オーナー様がお留守の時、またけがや病気でお世話ができないときに、オーナー様に代わりご自宅やその周辺でペットたちのお散歩やお食事を与えたりスキンシップを取ったりトイレのお世話などをする仕事。

オーナー様とオーナー様の大切なペットを応援する仕事です

 

写真15.jpg

散歩に行ってほしい

男は車で運転します

急に出かけなければならなくなったので、夕方の散歩とご飯を上げてほしい

空港内の人物ローリングスーツケース

留守の間世話をしてほしい

images.jpg

ペットが預けられるのを嫌がる

pixta_31191527_M.jpg

体調不良で世話ができない

こんな時にご利用ください

鍵を預かることができる場合のみ

☆いつものご飯

☆歩きなれた道をお散歩

☆いつものおもちゃ

☆いつものトイレ

このようなお世話をします

ご自宅に伺ってお世話をするので、環境の変化を嫌うペットたちのストレスやお留守番の寂しさ、いつもしていることの我慢を減らすことができ、また、オーナー様もペットたちの心配を減らすことができます。

img001 (7).jpg
数字_edited.jpg

 ペットシッターを利用する利点

  • ご都合に合わせて時間を調節できる

  • 状況に応じたお世話ができる

  • 自宅にいるので環境の変化がなくストレスがない

  • 散歩・トイレを我慢させない

  • ​留守番の寂しさを軽減できる​​

  • 留守番中でも楽しい時間が過ごせる

  • オーナー様も留守番をしているペットたちの心配を軽減することができます。

  • シッティングを開始する前に入念な打ち合わせをしてからお世話をするので、ペットたちの安心した時間を作ることができる​  

   不 安

*ペットシッターを初めて利用される場合、留守宅に人が入ることに抵抗を感じる方も多くいます。

鍵をお預かりするので盗難や、ペットたちへの虐待などの心配。不安の種は少なからずあると思います。

*ペットシッターという資格は、ペットとオーナー様の助けになるために資格です。

「打ち合わせ」をする際にどうぞ安心できる人材かご判断ください。もし少しでも不安がある場合は、お断りください。

ペットたちだけではなく、飼い主様にも安心していただけるようなシッティングを目指しています。

 お散歩代行ペットシッターセレニテ

​​ペットのお世話